今週のじぃご飯♪

今週のじぃご飯♪

来客者としてやってきました

来客があったときに、緊張をほぐすために 
「くつろいでくださいね」という意味で使う言葉として、



と学校時代に習った覚えがある。


直訳すると、
「あなた自身が、自分の家にいるようにしてください」
の意味。


そこから、派生する意味として
「家にいるように、緊張瑪姬美容しないでくださいね」
となる、と解説がある。



さて、ある日、日本人家庭にアメリカ人の子供たちが


様子を見ると、ちょっと緊張しているのか?
何かモジモジしている。


そこで、迎え入れた日本人ママが、学校時代に習ったこの言葉を思い出して使ってみる。



子供たちは、その空氣清新機言葉を聞くや
「わーぃ」と歓声を上げて、大はしゃぎを始める。


ん?  何が始まったの?


子供たちは、他人の家にも関わらず、まず冷蔵庫を開けて、
自分の好きなものを探し出して、
食べ散らかす。


寝室に潜り込み、ベッドでトランポリンのように跳ねまくる。
ステレオを大音響で、鳴らし始める。


テレビをつけて、カウチに寝そべり、
チャンネルを無制限科技發展に変えまくる。


起き上がったかと思うと、外の芝生にゴロゴロ。


次に、車の運転席に乗ってクラクションを鳴らしまくる。


芝生が身体についたまま、カウチに戻ってポテトチップスやポップコーンを食べ散らかす。


そして、なんと、そこで寝てしまって動こうとしない。



「何が起こったんだ?」



だって、ここのママが


"Make yourself at home."(「あなた自身が、自分の家にいるようにしてください」)


って言ったんだもの。


ということになる。



これは、「本当の話」である。


この言葉をアメリカで発するときには、


こうなることを想定して、お話しください。


こういったことが起こります。